投稿タイプの変更方法 投稿タイプ/固定ページ/各投稿タイプ

WordPressで「投稿」と「固定ページ」を間違えてえしまった、後から投稿タイプを変えたいときの方法をご紹介します。

記事をいちいち手動で書き直さなくても、内容はそのままで投稿タイプを変更してくれる便利なプラグインがあります。投稿・固定ページ以外にもテーマや自分で追加している「カスタム投稿タイプ」にも対応しています。

Post Type Switcherをインストール

①WordPewssプラグイン「Post Type Switcher」をインストールして、有効化します。

投稿タイプの変更方法

Post Type Switcherをインストール

②記事の編集画面にて「投稿タイプ」の下のプルダウン より、新しい投稿タイプを選びます。

③更新ボタンで保存します。

保存後、投稿タイプが変更されます。

企業・会社サイト
コンテンツマーケティングに
最適のテーマ


詳しく見る